臨床工学部門

部門の紹介

臨床工学部門 臨床業務の提供や医療機器の管理を行い、医療機器の安全確保と有効性維持ができるように医療サポートしています。そして安全で安心な治療のご提供を目指しています。万が一に備え、万が一を防ぐために日々活動しております。

スタッフ紹介

臨床工学技士(ME):神達 洋平
所持資格
臨床工学技士
職歴
平成25年~
ひと言
患者さまや医療スタッフが安全に医療機器を使用できるように管理に努めてまいります。また医療機器の管理だけでなく、医師やコメディカルの業務が円滑に行えるよう、臨床にも力を入れていきたいと思っております。
臨床工学技士(ME):神達 洋平

設備・活動の紹介

人工呼吸器
人工呼吸器  患者さまの肺に空気または酸素を送って呼吸を助けるための器械です。
 当院では、マスクを使用して呼吸補助を主に行っており、会話や食事などが治療中も可能です。
 活動としては患者さまの状態を観察し、器械の設定や変更、使用する回路の交換を行っております。また、器械の点検を行ったり、患者さまの呼吸状態のデータを取り出し医師に報告するなど専門的に従事しております。
シリンジ・輸液・栄養ポンプ
シリンジ・輸液・栄養ポンプ  点滴や薬剤、栄養を正確に投与する機器です。  薬剤の量の誤差は、患者さまに危険が及びます。設定した量が正しく流れるか、停電時などにバッテリーで動くか、アラームは鳴るのかといった点検を日々行っております。
 患者さまの状態により何台も器械を併用しますので、業務を行いやすいように器械の環境整備も行っております。
生体情報モニター
生体情報モニター 心電図・心拍数・血圧・酸素飽和度といったバイタルサインを観察するものです。
 血圧を測る器械を接続したり、患者さまの状態を正しくモニターできているか、急変時にアラームが鳴るかといった点検や、時刻合わせなども定期的に行っております。
  • 電気メス

    電気メス
  • 麻酔器

    麻酔器
  • AED

    AED
  • ビデオシステム

    ビデオシステム

手術室では、万が一の手術中のエラーに素早く対応できるようにし、外回り業務を行っております。手術の前後には機器の点検を実施しております。

設備

その他にも医療機器があり、上記のような点検器具等を用いて点検・設定・校正等を行い、機器の清掃も行っております。