医療法人 賀新会
賀新会について
  • 賀新会とは
  • 賀新会の施設
  • ごあいさつ
  • サービス紹介
  • お問合わせ
  • 採用情報
  • 玉島第一病院
  • ニューエルダー

医療法人 賀新会

【サービス利用相談】賀新会のサービスご利用について何でもご相談ください

新着情報

一覧へ戻る


2015年11月14日 “世論・うわさ” “ネット社会” “サイレント・マジョリティ”

“いやー西山君、ネットって怖くない?こないだえらい目にあってさぁ・・・”

先日、近隣の病院の理事長さんに言われました。

 

世間様の評価、というものはいつの時代も気になるものです。

世の中の評価といえば、広いコミュニティでは世論、狭いコミュニティではうわさ、になりますね。

 

かつてこれらの主導権といえば・・・

世論=マスコミでした。

うわさ=近所の奥様方だったでしょうか。

ところが昨今、世論・うわさの主導権は、インターネットに完全に移行しました。

・・・・・・・・・・

 

ネットにより今までと何が変わったか、といいますと・・・

① どんな小さなコミュニティの事象においても、瞬間的に“全世界”から注目され、評価される
   (同時に全世界に情報共有が可能)

 

② 興味がある者同士“交流”出来るようになり、情報の練度がアップする
   (情報が進化・拡大する)

 

③ ネット上で情報が拡大すると、加速度的状態になる
   (いわゆる“炎上”)

 

④ よほどの権力が無い限り、ネットでの情報交流はコントロール不能である
   (コミュニティでのコントロールは効かない)

 

・・・・・・・・・・

 

 

いまや世論・うわさの主役であるネットでの評価ですが、当然ネットがすべて、ではありません。

世論・うわさの主役が、マスコミだろうと近所の若奥様だろうとネットだろうと、多くの“そうでない”方々もおられます。

なんにもメッセージを発しない一群、いわゆる“サイレント・マジョリティ”の方々もおられるわけです。

 

我々はこのサイレント・マジョリティの方々の評価ツールをまだ持ちません。

ネット社会百花繚乱である現在でも、です。

ネットですら、“声なき声”は拾えないのです。

サイレント・マジョリティの方々の脳みその中にあるわけですから。

 

・・・・・・・・・・

 

私は、このサイレント・マジョリティの方々の心の揺らぎになんとかアプローチ出来ないものか・・・と妄想しております。

“なんとなく、いい感じ”というものを作れないか・・・

何が必要なのでしょうか。

“ねがい”・・・でしょうかね~

 











プライバシーポリシーリンク集サイトマップお問合わせ

介護付有料老人ホーム サービス開始!
【採用情報はこちらから】詳しく見る


医療・介護に関するQ&A

【院長のささやき】院長の気になるあれこれ!
医療法人 賀新会 玉島第一病院の周辺地図
〒713-8102 岡山県倉敷市玉島1334-1 TEL:086-526-5511 FAX:086-526-5513【災害時緊急連絡先 TEL:086-526-5511】